株式会社 建設人社 設立理念

弊社は、昭和35年に起業いたしまして、建設界の発展と建設活動に対する国民の理解を目的とし、特に建設業界に携わる「人々」に注目しております。

弊社では設立と同時に、月刊誌『建設人』を発刊しております。

月刊『建設人』は、日本特有の気象条件や国土形態の中で、安心して暮らせる安全な国土づくり、活力があり豊かさを実感できる地域づくり、誰もが生活しやすいまちづくりなどを推進してまいりました。

国土交通省、都道府県の担当部局、そして大手ゼネコンから地域の建設業者の方々の地域整備にかける情熱を記録するため、月刊『建設人』を発行しております。また、近年の社会的要請や国民意識の変化に伴う建設業界の環境問題や説明責任、低コスト高品質・高付加価値などへの取り組みや社会的責務、社会貢献などへの対応が強く要求されています。

建設活動に対する社会的理解の促進が最重要であるとの視点から、建設業界の真の姿を広く国民に理解していただくとともに、発注官公庁と建設業界の相互理解と意思疎通の一助となるため、努力しております。

代表取締役 津田 靖志