セール

建設労働者処遇改善の論理と実践 ―新3K (給料、休日、希望・ユメ) 新4K (プラスカッコ良い等)の職場に向けて― 佐藤信秋

¥1,636

「いざという時に、頑張る建設労働者の皆様」 お読み頂いている皆様と共に、 手を携えて、闘って参りましょう。   内容紹介 「岸田政権の掲げる成長と分配という好循環を着実に進めるためには、私は、建設産業に働く労働者の働き方改革と賃上げの両立が不可欠だと思っています。 (略) 本書では、建設産業の経営環境改善および建設産業に従事する人々の処遇改善を実現するための論理と実践、過程を整理して、提示したいと思います。」(本文より)

カテゴリー:

説明

著者 佐藤信秋

協力後援 国土再生クラブ

編集制作 株式会社建設人社

印刷製本 日経印刷株式会社  

 

目次

レビュー

レビューはまだありません。

“建設労働者処遇改善の論理と実践 ―新3K (給料、休日、希望・ユメ) 新4K (プラスカッコ良い等)の職場に向けて― 佐藤信秋” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です